メディサーチ

×
×

利用規約

メディサーチをご利用いただきありがとうございます。
ご利用の皆様は、本サービスを利用するにあたり、本規約に同意することになります。

第1条(目的)

本規約は、株式会社シフト(以下、「シフト」といいます。)が提供するウェブサイト「メディサーチ」(以下、「本サービス」といいます。)の利用に関し、シフトと本利用規約に同意する利用者(以下、「会員」といいます。)へ本サービスを提供するにあたり、必要な事項を定めることを目的とします。

第2条(本規約の適用範囲)

本規約は、シフトが、会員に対して本サービス及び本サービスに付随して提供する全ての業務に適用されます。

第3条(規約の変更)

シフトは、会員に対して、1ヶ月以上前に当社が適当と認める方法により変更内容を通知することで、本規約を随時変更できるものとします。
この場合の料金その他提供条件は、変更後の利用規約によります。
シフトは、会員の事前の了承を得ることなく本規約の内容を変更することができるものとします。

第4条(特約)

シフトは、本規約とは別に、書面にて本サービスに係る特約を定めることができ、利用者との間で特約を締結することがあります。
当該特約と本規約との間で異なる定めがあるときには、特約が優先して適用されるものとします。

第5条(会員登録及び利用規約)

会員登録及び利用は一部付帯有料サービスを除き無料です。
会員の登録は1登録1名とし、正確で存在している情報で登録するものとします。
会員は会社名・電話番号・住所・メールアドレス等の登録内容の変更があった場合は登録内容の変更処理を行ってください。
シフトは、会員へ通知の不到達その他の事由により、会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第6条(利用料金および計算方法)

本サービスに付随する有料サービスの利用料金及び契約期間は、サービス毎にWEBサイトにて提示します。
シフトは、前項により定めた料金の価格を変更することがあります。この場合、第3条に定める方法により通知されるものとします。
本サービスを利用するために必要となる通信費、および通信機器等は、会員の負担と責任により準備するものとします。

第7条(サポートサービス)

シフトは、会員からの本サービスに関するお問合せについて、本サービスのサポートシステムのお問い合わせから受付けます(24時間受付)
前項に基づき受付けしたお問合せについては、平日10時00分から17時00分までの間で順次対応いたします。
当社が行うサポートにより、問題の全てが解消することを保証するものではありません。

第8条(IDおよびパスワードの管理)

会員は、本サービスにて提供されるIDおよびパスワードを厳重に管理するものとし、これらの不正使用により当社あるいは第三者に損害を与えることのないように万全の配慮を講じるものとします。また、会員は不正使用に起因するすべての損害について責任を負うものとします。
会員は、IDおよびパスワードが第三者によって不正に使用されたことが判明した場合には、直ちに当社にその旨を連絡するものとします。
シフトは、IDおよびパスワードの漏洩、不正使用などから生じたいかなる損害についても一切の責任を負わないものとします。

第9条(禁止行為)

会員は、本サービスの利用にあたり、シフトが事前に許可した場合を除き、以下の行為を行わないものとします。
(1)本サービスの利用目的以外に使用する行為
(2)シフトに対して虚偽の申告をする行為
(3)複製、領布、公衆送信、改変、翻訳、翻案または二次的著作物の作成をする行為
(4)本利用規約に基づく権利義務について、シフトの書面による事前承諾なく、第三者に移転、販売、譲渡その他の処分をする行為
(5)本利用規約に基づく権利義務について、シフトの書面による事前の承諾なく、再使用許諾、貸与その他方法の如何を問わず、第三者に使用させる行為
(6)リバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルをする行為
(7)本サービス設備やネットワーク回線に対し、意図的に妨害を与える行為
(8)本サービスの会員、または第三者になりすまして、本サービスを利用する行為
(9)その他法令等に違反し、シフトまたは会員、もしくは第三者に不利益を与える行為
(10)シフト又は第三者の名誉を毀損し又は業務を妨害する行為
(11)本サービスのネットワーク回線又はシステム等に過度な負荷をかける行為
(12)本サービスに含まれる通信機能を利用して不特定多数の者に対して大量の情報を送信する行為
(13)前各号に定める行為を助長する行為
会員が前項で規定する禁止行為に該当する行為を行っているとシフトで判断した場合、シフトは第11条(サービスの停止)に定める措置を行うほかに、会員の違反行為に対しての苦情対応に要した稼働等の費用、およびシフトが会員の違反行為により被る損害費用等を会員に請求することがあります。

第10条(サービスの一時的な中断)

当社は、次の場合には、本サービスの提供を中断することができるものとします。
(1)バージョンアップやセキュリティパッチ適用等のシステムメンテナンスのとき
(2)シフトの設備の保守または工事のためやむを得ないとき
(3)シフトの設備の障害等やむを得ないとき
(4)火災、水害、地震、落雷等天災地変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあるとき
本サービスの提供を中断するときは、シフトは会員に対し、その旨とサービス提供中断の期間を事前に通知するものとします。ただし、やむを得ないときはこの限りではありません。
シフトは、本条第1項の中断により、会員または第三者が被ったいかなる損害について、本規約で特に定める場合を除き、責任を負わないものとします。

第11条(サービスの停止)

当社は、会員が次の各号のいずれかに該当するとき、会員に対して何らかの通知催告をすることなく、本サービスの提供を停止することができるものとします。
(1)本契約の債務を履行しなかったとき
(2)第9条(禁止行為)の規定に違反したとき
(3)本サービスの利用に関し、直接間接を問わず、シフトまたは第三者に対し過大な負荷もしくは重大な支障を与えたとき
(4)登録された連絡先に連絡がとれないとき
(5)その他、当社が不適切と判断するとき
本サービスの提供を中断するときは、シフトは会員に対し、その理由、サービス停止する日を事前に通知するものとします。ただし、やむを得ないときは事後に通知するものとします。
シフトは、本条第1項の停止により、会員または第三者が被ったいかなる損害について、本規約で特に定める場合を除き、責任を負わないものとします。

第12条(データ等の取り扱い)

シフトは、会員又はユーザーによる登録データの滅失、毀損、シフトの責によらない漏洩及びその他本来の利用目的以外に使用された場合の損害、その結果発生する直接あるいは間接の損害について、一切の責任を負わないものとします。
会員は、会員のデータ等に関する紛争等は会員の責任において解決するものとし、シフトまたは第三者に何等の迷惑をかけない、あるいは何等の損害等も与えない事とします。

第13条(データ等のバックアップ・複製)

シフトは、会員が本サービスで保存されたデータ等のバックアップデータを技術上および運用上等の問題がない限り、可能な範囲で弊社の定める方法により作成します。
本サービスで保存されたデータ等が毀滅した場合、そのデータ等を可能な範囲でバックアップデータから復元するよう努めます。
シフトは、何らかの事由によりデータ等が毀滅した場合において、これによって利用企業様に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第14条(会員による退会)

会員は、本サービスの退会場合、会員ページ又は所定の方法により退会が行え、当該サービスの利用が終了するものとします。
付随する有料サービスについても、所定の計算により会員は精算するものとします。
本条第1項に基づき会員が退会した場合、シフトは会員が登録した情報全てを消去するものとします。

第15条(当社による契約解除)

シフトは、会員が次の各号のいずれかに該当するとき、会員に対して何等の通知催告をすることなく、本利用契約の一部または全部を解除することができるものとします。
(1)本規約に違反する行為を行った場合において、催告後相当期間を経過しても当該違反が是正されないとき
(2)第9条に定める禁止行為のいずれかを行うなど、本規約に違反する行為を行った場合において、当該違反の性質からして事後の是正が困難であると当社が判断したとき
(3)暴力団その他の反社会的勢力であるとシフトが合理的に判断したとき
(4)カード会社、立替代行業者により会員指定のカード、支払口座の利用が停止されたとき
(5)仮差押、差押、競売、破産手続開始、会社更生手続開始、民事再生手続開始等の申立てがあったとき、または公租公課等の滞納処分を受けたとき
(6)過去の本サービスについて解除処分を受けたことが判明したとき
(7)会員が90日以上にわたって所在不明または連絡不能となったとき
(8)その他、シフトが会員として不適当であると合理的に判断したとき
本条第1項に基づき会員が解除処分を受けた場合、シフトは会員が登録した情報全てを消去するものとします。

第16条(損害賠償の範囲)

シフトは本サービスの提供にあたって生じたいかなる損害についても一切責任を負わないものとします。
シフトの付帯有料サービスの会員への損害賠償の範囲については、会員へ提供を行った当月の付帯有料サービスの料金までを損害賠償限度とします。

第17条(権利帰属と知的財産権等)

本サービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、説明書、手続き、知的財産権その他一切の有体・無体の財産権は、シフト又はこれらに対し使用許諾している第三者に帰属するものとし、会員に譲渡し又は、本規約に定める範囲を超えて使用許諾するものではありません。

第18条(機密保持)

シフトは、本サービスの提供に関して知り得た契約者の機密情報を第三者に漏洩しないものとします。
ただし、本サービスを提供するために必要な場合など正当な理由がある場合、法令に基づく場合はこの限りではありません。

第19条(協議事項)

本規約に定めがない事項その他条項に関し疑義を生じた場合には、当事者双方が協議のうえ円満に解決にあたるものとします。

第20(準拠法・合意管轄)

本規約は日本法によって解釈され、日本法を準拠法とします。また、シフトと会員の間で生じた紛争については、シフトの住所地を管轄とする裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
附 則 2021年2月1日 制定・施行